environ
環境保全

環境基本方針

en_p01.jpg

環境方針

成和環境では、下記のような環境方針を定めております。

1.基本理念
当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを強く認識し、企業活動のあらゆる面で、地球環境の健全性の保全に配慮して行動する。

2.基本方針
a) 当社は、廃棄物の適正な処理及びリサイクルを通じて、循環型社会形成に貢献する。
b) 当社は、循環マネジメントシステムとその循環パフォーマンスの継続的な改善及び循環汚染の予防を図る。
c) 当社は、事業活動に関連する環境の法規則及び当社が同意するその他の法的要求事項を順守する。
d) 当社は、各部門毎に環境目的・目標を設定し、法規則動向及び事業内容等の変化に応じてその見直しを行う。
e) 当社の事業が、環境保全に関係していることを踏まえ、次に掲げる環境活動を行う。
  1) 廃棄物の収集・運搬を行う。
  2) 廃棄物の破砕・溶融・脱水・最終埋立処分を行う。
  3) 各種排水処理施設の清掃、道路の側溝清掃、汚水管の管内調査及び修繕を行う。
  4) 有機性汚泥のコンポスト化(堆肥化)を行う。
  5) 生物系廃棄物の飼料化に取り組む。
  6) 河川・湖沼等の環境調査及び浄化に取り組む。
  7) 産・学・官の連携を通じて、廃棄物の再資源化に取り組む。
f) 社員及び協力会社に対し、環境方針を周知させるとともに環境に関する教育及び広報活動を行う。
g) 一般の方々は、この環境方針を入手することができる。

2006年1月12日 代表取締役・豊田能史